Robots On the Palm
主に掌サイズのロボット玩具とプラモで遊ぶblog。

プロフィール

ボブ

Author:ボブ
バカです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RGM-79 ジム (3)

79gm_12.jpg
 何故か久しぶりにジムの記事です。

 以前作ったジムの頭部も当時の私の腕と、作り方からしてあれはあれで自分としては及第点だったのですが、esさんの作られているジムがメチャメチャ私好みのナイスジムだったんですよ。しかし、人様の改造作品であってマスプロ品ではないが故に、バンダイがesさんのジムを原型にコンプロとして製品化してくれない限り手に入らない訳です。そこで仕方なく、丁度ジムIIを作成中の課程で出来たジム頭の素が手元にあったので、リトライしてみようかと思った次第。

79gm_08.jpg79gm_14.jpg
     Before    →    After


■今回の作業
 1. ネモの頭部を複製する
 おゆまるでネモの頭部を複製します。

 2. 成形
 側頭部等の余計な部分をナイフで削り、トサカ等をパテ盛りして作ります。
 その際にカメラ部分も削って凸の形にします。

 一見敷居が高そうなのですが、根気さえあれば誰でも出来ます。
 特に一番ラインの出しにくい部分はネモの複製頭部を用いるのでセンスも不要です。

 上手い人であればそれほど時間をかけずに作れてしまうのでしょうが、私は時間と根気で勝負です。ナイフで大まかに削った後はヤスリで細かい形を整えるといいと思います。ミスったらパテ盛って再度削ります。諦めなければいつか完成します。完全に根性論w

 頬部は今回プラ板で作っています。前回のはちょっと厚かったかなあと、今回は0.3mmプラ板で作っています。一応ダクトっぽいモールドも入れてみたのですが、1/200だとオーバースケールです。これ以上細かくは私の腕では無理でした。雰囲気は出てるかと思いますが…。

 3. 塗装
 最後に色を塗って完成です。

79gm_13.jpg

 結果としては残念ながら全然似ませんでしたorz

 それでも前回作った頭部よりはマシになった気がするので交換してみました。自画自賛すると前回のは前回ので、いかにも弱そうな感じが気に入ってはいたのですが、なんか違うなあ、ていう思いもずっとありました。Updateしたことで私自身はお気に入り度が増したのですが、如何でしょうか。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://200maniax.blog109.fc2.com/tb.php/211-7936228d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Robots On the Palm. All rights reserved. Template by Underground
まとめ
(Since2007/12/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。