Robots On the Palm
主に掌サイズのロボット玩具とプラモで遊ぶblog。

プロフィール

ボブ

Author:ボブ
バカです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MSセレクション

15m_ms_01.jpg
 9月の頭から覚悟してたし、一昨日の時点でこうなるのはほぼ確実だとわかっていたとは言え、実際にこの日を迎えてみるとショックがでかくて、なんていうか、更新とかする気も改造とかする気もなーーーーんも起きないので今日はガシャポンの写真でも撮ってお茶を濁したいと思います(その割には長文ですが)。


 1/200っぽいものを持ってきて、サイズを測定してあーだこーだ言ってみる不定期連載コーナー。今回は久しぶりにガンダム系。

 以前に一部で話題になっていたガシャポンHG MSセレクションであります。

 ガシャポンHG自体は見るからに小さくて18m~20m超級MSの場合には1/250~1/300くらいのスケールかと思われますが、MSセレクションは大型MSも小型MSも同じ位の大きさで作られているノンスケールの為、希望が出てきます。そこで小型MSを調達してきました。


 今回は次の3機。

 ・ V2ガンダム (MSセレクション2)
 ・ ガンダムF-91 (MSセレクション38)
 ・ ビギナ・ギナ (MSセレクション38)

 調べた限りではMSセレクションでリリースされている15m級のMSではこの3機だけかと思われます(見落としがあればコメント欄で教えていただけると幸いです)。



 そんな訳でまずは身長測定から。

 結果は次の通りです。

 (1) V2ガンダム 
 ・ 実測値 ≒ 76mm (足を閉じて踵から頭頂部)
 ・ 設定頭丁高 15.5m
 ・ スケール ≒ 1/204

 (2) ガンダムF-91
 ・ 実測値 ≒ 74mm (若干前傾の足を伸ばして踵から頭頂部・アンテナ含まず)
 ・ 設定頭丁高 15.2m
 ・ スケール ≒ 1/205

 (3) ビギナ・ギナ
 ・ 実測値 ≒ 76mm (足を閉じて踵から頭頂部)
 ・ 設定頭丁高 15.8m
 ・ スケール ≒ 1/209


 単純に身長のみの基準なので、若干のブレ幅があると思いますが、いずれもほぼ1/200スケールと考えていいと思われます。ビギナ・ギナはそれでも若干小さめですね。

15m_ms_02.jpg

 こうやって並べてみるとそこまで小さなものでもないんですね。Wシリーズやダブルオーなんかを見ているとかなり細かいパーツで構成されているので、十分製品化可能なのではないかと思えてきます。不景気の時に小型MSを出して凌ぐバンダイ商法がいい方向に働いてくれるともしかしたらF-91なんかは発売される可能性があるかもしれませんね。Vシリーズは人気的に微妙かもしれませんが。


 スケール的にはほぼ同スケールなので、可動化加工とかしたらコンプロと並べられそうなんですが…。V2ガンダムは初期の製品ということもあってか、余計なお肉が沢山付いていて、分解した後に恐らく半分以上のパーツをスクラッチしなきゃいけなくなりそうです。F-91とビギナの方はV2と比べると雲泥の差な程、ディティールが作り込まれてる上に余計なお肉もなく、パーツも細かく分割できるのでまだ加工は容易かなあ…。それでもかなり苦労しそう。GUNDAM Articulatedのikinariさんはこれより小さいS.O.Gにフル可動を仕込まれているわけでまさに神業です。

 GUNDAM Articulatedさんというお手本もあることですし、どこまで近付けるかわかりませんが、他のものが落ち着いたら可動化に挑戦してみようと思います。



 ここからは余談です。他のものが~と書いて気付いたのですが、作りかけの中途半端なものが物凄く多いことに気付いてちょっと愕然としました。

 列挙してみると…

 ・ ゲーマルク  -  じわじわ進行中
 ・ プロトタイプドム  -  放置プレイ中
 ・ 真武者ガンダム  -  超スローペースで進行中
 ・ パワードジム  -  ゆっくり進行中
 ・ 陸戦サザビー  -  放置プレイ中
 ・ ガーベラ・テトラ  -  放置プレイ中
 ・ SG Gガンダム  -  放置プレイ中
 ・ 赤いの  -  超絶スローペースですが、何故か進行中

 うわあ…。目に付いたのだけで8個もありますよ…。プロトタイプドムとか余りにも長期間放置してたのでもう存在を忘れかけてました。コンプロの新製品のリリースペースも落ちることですし、この機会にこの辺の消化を進めていかなきゃいけませんね。



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://200maniax.blog109.fc2.com/tb.php/275-faafa9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Robots On the Palm. All rights reserved. Template by Underground
まとめ
(Since2007/12/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。