Robots On the Palm
主に掌サイズのロボット玩具とプラモで遊ぶblog。

プロフィール

ボブ

Author:ボブ
バカです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HMSセレクション ギャン

hms_gyan01.jpg
 それっぽいスケールの物を持ってきてうだうだ言うシリーズ。今回は某所で50円で叩き売られていたHMS版ギャンです。

 HMSシリーズは小さめなのでもちろんそのままではコンプロと並べるには小さすぎます。しかし、平均1/220~1/230位のスケールらしくそこまで劇的にスケールが違う訳でもないので、各部のボリュームアップでどうにかならないかと買ってみました。
hms_gyan02.jpg
 ガンダムと並べたところ。

 やはり小さいですが、細身のアレンジと言い張るのであれば手足の延長と各部のボリュームアップでガンダムと同じ位には出来そうな気がします。

 しかし、実はここで大きな落とし穴が。

 ギャンて実は設定上ガンダムよりも大きめなんですよね。昔の設定だと18mだった気がするのですが、最近の文献を読むと大概が19.9mとなっています。

 つまり、比較するならこっちの方。
hms_gyan03.jpg
 うーーん…。大人と子供位の違いがありますね…。

 資料によって、全高だったり頭丁高だったり表記にぶれがあるので、何が正確なのかわかりませんが、ゲルググ基準だと絶望的です。劇中のイメージだとギャンもゲルググもガンダムと殆ど変わらない印象ではあるんですけどね…。

 無理矢理巨大化するにしてもかなり手を加える必要がありそうですね。シールドもガンダムと同じくらいの身長でいいなら「武器が小さめのコンプロに合わせました」みたいな言い訳も出来そうですが、ゲルググ並みの身長ではちょっとどうにもこうにも。

 HMS版はこれはこれでよく動くしカッコイイのですが、やっぱりコンプロサイズが欲しいです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://200maniax.blog109.fc2.com/tb.php/389-ba38990f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Robots On the Palm. All rights reserved. Template by Underground
まとめ
(Since2007/12/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。