Robots On the Palm
主に掌サイズのロボット玩具とプラモで遊ぶblog。

プロフィール

ボブ

Author:ボブ
バカです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RGM-79SC ジム・スナイパーカスタム (Preview2)

79sc_02.jpg
 ジムSCの進捗です。

 予定通りというか予想通りというか頭部の作成が難航中です…。

■今回の作業。
 (1) 頭部
 「ジムに増加装甲を付けた様な感じ」にする為にジム頭にパテ盛りで増加装甲を作っていたのですが、バイザーで大苦戦中です。どうせなら可動式にしたいのですが、エポパテだと強度が足りないのか削っているとバキバキ折れてしまい、私の心も折れてしまいました。プラ板を使うと今度は微妙な曲線が上手く出なくて泥沼な感じです。プラ板の積層を削れば上手く行くのかなあ…。

 今回の画像の頭部はSTANDart版の頭部に似せて1/200サイズになる様にエポパテの塊を削りだしたもの。一度形状を把握しやすい様にサフを吹いて、そこからまた削った状態なので写真だとわけわからん状態なのですが、コチラの方がまだ見れるレベルです…。似せたと言いながらSTANDArt版に全然似てないですけど(^^;

 若干細めに見えますが、側頭部にマイナスモールド(?)を追加するのでもう少し太めというか丸めの顔になるはずです。また、首が少し長目に見えているのでもう少し頭部側を掘ってやる必要がありそうです。

 残念ながらこちらは単なる削り出しなのでバイザーの可動がありません。ほぼパテですが、額のセンサー部はプラ板を貼ってます。また、アンテナは真鍮線です。いっそのことバイザーを閉じた頭部をもう1個作るでもいいのかも知れないですが…。うーーーむ…。

 当初の構想である可動バイザーの再現とジムに増加装甲を付けた感じ、を放棄すればすぐに完成にもっていけそうなので、悩み所です。ただ、ここでこちらの頭部で一旦完成にすると多分、もう片方の頭部は一生完成しない予感がするので…。


 (2) 胴体
 胸部ダクトはプラ板とパテで作成しました。

 コンプロに合わせて細めのアレンジにしたのですが、若干ボリューム不足かなあとも思ってます。ダクトの作り直しも面倒だしここも悩ましいです。


 (3) 膝
 コンプロの膝関節のPOMパーツをそのまま流用することを考えていましたが、周りの強度が維持出来ない上にPOMは加工が困難なので、コトブキヤの関節に変更しました。割れるのがイヤなので今回は塗装しないつもりです。というか、かなり幅を詰めたので塗装すると確実に割れます。


 頭部以外は各部の荒い部分を処理して解像度を上げてやればほぼ完成なのですが、どうしたものか…。

コメント

GMコンペ

様子見とか言って、ワタシも手を付け始めました。
まだ、頭部と肩だけですが、素のデザインで行きます。
バイザーは難しいですね。初め、頭デカになって、泣きたくなりました。
ワタシは0.2mmプラ板で基本を作って、薄くパテ盛しました。どうでしょう?

ヒートプレスが良いかも

先日はビーズについて案内していただき、ありがとうございます。
ところで可動バイザーで悩んでいるとの事で、ココは一つ「ヒートプレス」を試してみては如何でしょうか?
薄さと強度を求めるなら、これが一番だと思います。以下、Yahoo知恵袋で紹介されたサイトのリンクです。
ttp://mr4tcsp.hp.infoseek.co.jp/heat.htm

熱してただ型に押し付ける方法がヒートプレス、その際、型とプラ板の中の空気を抜いて密着させる方法がバキュームフォームとなっています。
簡単な形状であればバキュームしなくても十分いけます。ついでにGMの透明バイザーとかも。

もし自分が作るとするならば、バイザー基部の「コの字」フレームと、スコープ?を模した箱の二つをプラ板でそれぞれ別々にヒートプレス後、接着という流れをとると思います。

>Gさん
スナカスキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
うp楽しみにしてます。
設定上は頭が若干大きくなっても問題ないと思うんですよ。見た目が微妙ですけど…。

>aryu_aryuさん
アドバイスありがとうございます。
ヒートプレスてなんだか難しそうで敬遠していたんですけど、この教えて頂いたサイト見るとものすごく簡単そうに見えますねw
これを機に挑戦してみます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://200maniax.blog109.fc2.com/tb.php/451-3856ffa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Robots On the Palm. All rights reserved. Template by Underground
まとめ
(Since2007/12/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。