Robots On the Palm
主に掌サイズのロボット玩具とプラモで遊ぶblog。

プロフィール

ボブ

Author:ボブ
バカです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Real Grade RX-78 Gundam (1)

rg_rx78_01.jpg
 22日出荷だったRGガンダムを早速買ってきました。

 以下、ちょっと作ってみたりしてます。

 まずはランナーです。
rg_rx78_02.jpgrg_rx78_03.jpg
rg_rx78_04.jpgrg_rx78_05.jpg
 パーツ多すぎますw

 正確には数えてませんが、多分200以上。

rg_rx78_07.jpg
 シール。テトロンシールですが、マットな質感がなかなかいい味出してます。今回新機軸として投入された箔押し部分はメタリックテープみたいな質感です。

 内部フレーム。
 rg_rx78_06.jpg
 アドバンスドMSジョイントということで、旧HGのMSジョイントが進化したという位置付けの様です。

 BランナーがこのMSジョイント用のランナーです。ちなみに説明書通りに組むとこの状態にはなりません。なんか、ビックリするくらい複雑な構成になってます。バンダイの技術力は化物か!?と呟きたくなります。

 ちなみに、この状態で調子こいて色々動かして遊ぶとフレームが壊れる可能性があるので要注意です。特に太ももの部分はフレームのみの状態だと細いプラ1本なので油断すると折れます。私も調子こいていじってたら白化しましたorz

 きちんと取説には余計なタイミングで動かすなと注意書きがあります。


 で、まあ、組み立ててみたのですが…。
rg_rx78_08.jpg
 完成しませんでした…。時間切れでギブアップ。続きは明日です。

rg_rx78_09.jpg
 肘関節は180度曲がります。

 指関節はなんと1/144のくせに第2関節も可動します。しかも、アドバンスドMSジョイントの一部として組立済。これには驚きました。

rg_rx78_10.jpg
 膝は大胆に装甲がスライドして、こちらもほぼ180度曲がります。腰アーマーもよく動くので正座も余裕です。


 まだ完成してませんが、作っていて凄く楽しいキットです。MGのVガンダムの時も変形機構には驚かされましたが、とにかく、最近のガンプラは凄まじいクオリティですね。

 ただ、これ、パーツ数が多い上に細かいパーツが多くてメッチャ疲れますw

 ゲート跡の処理をきちんとやらないと組み立てられない箇所が多々あるので、普段テキトーに組んでる方は要注意かもしれません。

 ハッチは開きませんが、今月のHJではこれを改造したハッチフルオープンの作例が載ってました。めちゃめちゃかっこいいです。ああいうの、作ってみたいですが、私の腕ではとてもとても…。


 明日には完成させて後顧の憂いを絶った上で静岡に行ってみたいと思います。

>>Amazon
RG 1/144 RX-78-2 ガンダム (機動戦士ガンダム)
ガンダムデカール GD84 RG RX-78-2 ガンダム用 (84)

コメント

発売日変更されていたようですが、ボブさんは早めにゲットされたんですね!
うらやましいですー。
このRGばかりは、あちこちでの先行レビューから、いやが上にも期待が高まっちゃってますよ。

われわれスモール好きには、144とはいえ、あの密度感はかなりツボなはず!
私は通常の入手になると思いますが、楽しみに待ってます。

どうやらバンダイから発売日厳守のお達しがあった様ですね。記念日である24日まで売るな、と。

そんなことは露知らず売ってたので買ってきちゃいましたw

完成しましたけど、可動も密度感も本当に凄いです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://200maniax.blog109.fc2.com/tb.php/563-a38bc1b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Robots On the Palm. All rights reserved. Template by Underground
まとめ
(Since2007/12/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。