Robots On the Palm
主に掌サイズのロボット玩具とプラモで遊ぶblog。

プロフィール

ボブ

Author:ボブ
バカです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CONVERGE ジオラマ「ガルマ散る」

char_di05.jpg
 「君はいい友人であったが、君の父上がいけないのだよ。フフフフフフ、フハハハ!」
 「シャア!謀ったな!シャアアアアアア!!」

 某フォトコン用に作成しました。

 ブラックライト撮影前提で、蛍光色を使ってます。また、デフォルトの塗料は一部の色がブラックライトに反応してしまうのですが、炎の照り返しに見えなくもないと思いまして、一部を除きそのままにしています。照り返しっぽく見せたくない部分はUVカットのクリアでコートし、発光を抑えています。
 
 ガウの支柱もUVカットクリアでコートしたのですが、それでもまだ見えちゃってますね。

 ブラックライト無しだとこんな感じです。
char_di06.jpg
 シャアザクは可動化して表情をつけています。

 製作中の状態。
char_di09.jpg
 廃墟ビルに初挑戦。材料は100均で買ってきたスチレンボードを使ってます。土台はアクションベースを使用してます。タミヤセメントで溶かしてそれっぽくしてみたり。タミヤセメントをつけすぎると溶けた様にしか見えなくなったりして、加減が少し難しかったのですがそれっぽく見えますでしょうか。
(2011/07/07 0:53 誤字訂正)

 ガウは1/1200のガンプラを使用しました。SDFCのガウも用意してみたのですが、小さすぎて迫力が皆無でしたので、手はかかりましたけど結果的にはよかったかと。ガウの壊れ方とか若干劇中とは違うのですが、まあ、細かいことは気にしないというか、そんな感じで。ガウから出てる煙はワンピースのフィギュアのエフェクトパーツから流用してます。
char_di07.jpg
 
 遠近感的なアレで配置しましたけど、こうやって両方にピントがあってる状態だとやはり違和感がありますね。
char_di08.jpg


 今月8日から投票開始なのですが、なんとか間に合って一安心です。締切りはもっと後ろですけどやはりどうせならこのタイミングで応募したいですからね。電ホのWEBサイトに載るのも恐らく8日だと思います。

 既に多数の作品が掲載されていて、どれも力作ぞろいな感じです。fgで拝見した作品も幾つかありました。観るだけでも楽しめると思いますので、興味のある方は是非ご覧ください。

  「CONVERGE シャア専用ザク」フォトコンテスト


>>Amazon
電撃 HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2011年 08月号 [雑誌]

コメント

すげーかっこいいです!!ブラックライトありなし両方とも最高です。

ありがとうございます。
ブラックライトなしでも見られる出来かどうかは少し心配していたので、ホッとしました。

廃墟ビル、こんな素材で作られたんですね~。
てっきり流用品かと思ってました!まさか自作されていたとは!リアルです!!

デフォルメフィギュアでジオラマというのが新鮮です。しかもかっこいい!!

ありがとうございます。

廃墟ビルは何で作っていいのか全く検討がつかなかったんですが、失敗してもいいように選んだ100均素材が意外と上手くハマってくれた感じです。
調べたら普通にプラ板とかで作ってる人が多いみたいですね。
それっぽく見えるか不安だったので、そう言って頂けると嬉しいです。

デフォルメフィギュアでジオラマは…ぶっちゃけ某フォトコン無かったらやらなかったですw

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://200maniax.blog109.fc2.com/tb.php/687-5bfba1c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Robots On the Palm. All rights reserved. Template by Underground
まとめ
(Since2007/12/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。