Robots On the Palm
主に掌サイズのロボット玩具とプラモで遊ぶblog。

プロフィール

ボブ

Author:ボブ
バカです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カップヌードル発売40周年記念 カップガンプラ

cn40th_g001.jpg
 買ってきました。

 中身はこんな感じです。
cn40th_g002.jpg
 左側はカップ麺です。ちなみに、お値段税込890円なのでカップガンプラは700円位です。カップが付いているとは言え、SGCよりパーツが少なく、塗装もされていないキットがSGCより高いというのはなんともかんとも。こちらは多色成形ですけども。

 ガンプラの入っていたカップの方は別売りのリフィルを入れてカップ麺を楽しむことが出来…るのかと思いましたが、お湯は入れるなとのお達しが。このカップは完全にガンプラを入れる以外の用途はなさそうです。
cn40th_g004.jpg

 フタ。カップヌードルのデザインを踏襲してます。
cn40th_g003.jpg
 カップヌードルのフタを押さえるのに使わないでくださいというお達しが。せっかくならカップヌードルの抑えフタに使えればいいと思ったのですが、これもまた、微妙な感じです。


 ランナー。パーツ数はSGCより少ないですね。
cn40th_g005.jpg

 組んでみました。
cn40th_g006.jpg
 フタはひっくり返すと台座になります。固定出来るわけでもなく、ガンダムの名前が入っているわけでもないので余り意味はないですね。
cn40th_g007.jpg
 シールドが1パーツなので未塗装だと厳しいですね。
cn40th_g008.jpg
 ディテールは結構しっかりと作りこまれています。ディテールのデザインはFGガンダムと同じですね。MGだとOYW版になるのでしょうか。持ってないので確かなことは言えませんが…。どうせならお台場デザインというか、G30th準拠でやって欲しかった気がします。
cn40th_g009.jpg
 武器はビームライフルのみ。どちらの手も握り手に穴が開いているだけなので見栄えはあまりよろしくないです。
cn40th_g010.jpg
 太腿と二の腕には派手な肉抜き穴があります。
cn40th_g013.jpg
 関節は肘と膝と腰が固定なので殆ど動かせません。


 1/200といえばやはりコンプロさんです。ということで並べてみました。
cn40th_g011.jpgcn40th_g012.jpg
 カップヌードル版もかなりディテールはしっかりしているので肉抜きを埋めて合わせ目消しと塗装を完璧にやってやればコンプロと遜色ないレベルまでは行けるかもしれません。ちょっと苦労しそうですけど…。

 それにしても改めて眺めるとコンプロのクオリティの高さは凄いですね。2004年の製品なんですよ、これ。写真はNM版なので正確には2007年ですけど…。



 次はシャアザクです。SGCで出なかったので、明確に1/200と記載されたシャアザクは恐らく初の商品化ですね。
cn40th_cz001.jpg

 中身。
cn40th_cz002.jpg

 カップヌードルオリジナルカラーなので膝が白かったり独特の色合いですね。
cn40th_cz003.jpg
 武器は何故かヒートホーク。
cn40th_cz004.jpg
 これもディテールはそれなりに作りこまれてる印象ですが、ガンダムと比べると若干手が抜かれてるかなーという印象ですね…。
cn40th_cz005.jpg
 バックパックも背中パーツとの一体成型。一体成型の割にはよく出来てます。
cn40th_cz006.jpg
cn40th_cz007.jpg

 最後にコンプロとの比較です。
cn40th_cz008.jpg

 !?

 これ、遠近感のせいじゃないんです。
cn40th_cz009.jpg
 1/200といいながらコンプロザクと比較すると一回り小さいです。測定すると身長も83mmしかなく、スケールは1/200ではありません。ということで、シャアザクはかなり微妙な出来です。

 とりあえず1/200なので買ってみましたけど、ぶっちゃけこれに900円出すくらいならコンプロ買います。



 記念モデルとして組み立てずに寝かしておくとか、コンプロ改造用の部品取り(ガンダムの胸ダクトとか肩パーツとか)そんな用途ならいいかなあ、という感じで微妙なクオリティですが、40周年を迎えたカップヌードルをすすりつつ、今は亡きHCM-Proへの思いを馳せてみては如何でしょうか。

>>Amazon
【数量限定】日清 カップヌードル発売40周年記念 カップガンプラ&カップヌードル 77g×4種類
HCM-Pro MS-06S シャア専用ザク (機動戦士ガンダム)
HCM-Pro RX-78-2 ガンダムアニメカラー (機動戦士ガンダム)

コメント

迷ったけど

買わなかったです。コスパ悪すぎる唐ねえ。ハイコンプロは、良い玩具でしたものねえ。

ですよね、やはりコスパ悪すぎですね。
オマケなのでコンプロと同レベルは無理だと思いますけど、
最低限スピードグレードレベルのクオリティが欲しかったですね。

やはりいろいろヒドイ出来ですね。笑
(という私も4個まとめて買いましたが^^;)

おそらく、
1.前回の1/380スケールのガンプラは消費者から「小さすぎる」との意見があった。
2.ラーメンにあわせて3分以下で組み立てられる程度のガンプラを目指した。
3.カップ内に1/200サイズのガンプラのランナーをむりやり納めるためにパーツを極限まで少なくした。

という理由で行き着いた結果と思われますが・・・
バンダイさんには厳しいけど、はっきり言ってこの程度のクオリティなら150円程度でしょう。
コンビニなどでよく見かける食玩なみかそれ以下です。
黒歴史がまた来るぞー!

いまさらながらハイコンプロのハイクオリティを証明する良い商品になってくれたら…

>通りすがりの者ですさん
ひどい出来でしたねw
なるほど、鋭い考察ですね。
流石に150円ていうのはちょっと安い気もしますが…(^^;
もう少しどうにかして欲しかったですね。

>通りすがりんさん
中国の人件費の問題もあるので今同じものを作るのはほぼ不可能なんでしょうけど
今思えばあのクオリティの完成品が1500円で買えたというのはいい時代でしたね。
今や組み立て式の食玩が800円…。
十分にハイコンプロのクオリティの高さを証明してますね…。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://200maniax.blog109.fc2.com/tb.php/715-8ff5ba41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Robots On the Palm. All rights reserved. Template by Underground
まとめ
(Since2007/12/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。