Robots On the Palm
主に掌サイズのロボット玩具とプラモで遊ぶblog。

プロフィール

ボブ

Author:ボブ
バカです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 GF13-011NC Dragon Gundam

dragon_005.jpg
 今日はこれです。

 ドラゴンガンダム完成版です。某オラザク選手権に応募したもので結構前に完成してたのですが、特にそういうレギュレーションがあるわけでもないんですけどなんとなく伏せてる人が多そうだったので伏せてました。結果も出たので載せてみます。

 前回、かなり初期段階の状態しか貼ってなくてその後めんどくさくて放置してたので差分が多すぎてよくわかりませんが、前回の状態からあらぶんちょな部分をパテ盛ったりヤスリ当てたりして整面したりとかがメインだったと思います。それ以外は以下思いつくまま箇条書き。テキトーでスミマセン。
dragon_004.jpg
 ・ 足はバランス悪かったんで一回パテ粉砕して作りなおした気が。
 ・ 頭部の辮髪部分をプラ板で作成。
これ、アルミ線接続でフル可動して表情付けられてそのおかげですげーアクションが映えると自画自賛してるポイントなのですが線が細すぎてちょっと動かすとすぐに金属疲労で折れちゃうところがかなりアレ。
 ・ 肩は武器セット付属のシールに似せてドラゴンのエングレービングをプラ版とパテで作成。
   両方にするよりは片側の方がカッコいいかなと思って片側のみにしました。手抜きじゃねっす。いや、ホントっす。
 ・ コアランダー部分はネオジム磁石を用いて分離合体を実現しました。
コックピットのサイ・サイシーまでは作れませんでした。
 ・ 両手のドラゴン部分はプラ板でデコって強そうに
 ・ 手首外しても見栄えがする様に手首周りをデコ(劇中だとここから火が出るので)
 ・ フェイロンフラッグをイメージした武器を作成
炎の部分は何かのフィギュアから流用しました。

 こんな感じです。
dragon_006.jpg

 個人的にすげー気に入ってるのがこの背面。背中で語れるメカになったかなーと自画自賛してます。
dragon_007.jpg
dragon_008.jpg
dragon_009.jpg
 この一連のシャッフル同盟は第一に素立ちで映えることを目標にしてまして、ゴテゴテ盛るよりもシルエットで勝負したい感じでしてこいつも素立ちでカッチョいいスタイルを目指して作ったのですが、AGE-1とニコイチした副産物で広範な可動範囲が確保できるのでアクションとかもそれなりにやれる子になりました。
dragon_010.jpg
dragon_011.jpg
dragon_012.jpg
dragon_013.jpg
dragon_014.jpg
dragon_015.jpg

 どーでもいいことなんですが、ブラックライト当てると光ります。
dragon_016.jpg


 Gガンダムはとにかく好きなシリーズで好きすぎて変な思い入れがあり、そのせいで中途半端なものは作りたくなくてなかなか作れなかったんですが、ほぼ理想通りのドラゴンガンダムが出来上がったので感無量です。時間さえあればまだ出来たことはあったかもしれませんが、締切のあるコンペに出すという範囲においてはとにかく自分の持っている引き出しを全部開けて出来ることは全部やったつもりなのでこいつにはすげー愛着があります。あんまり自画自賛するのもどーかと思うんですが、コンペ受けとか一切考えずにとにかく作りたい様に作ったので自分で見てもすげーカッチョいいと思います。はい。設定画とも劇中とも全く似てないですけど、それはもう他のシャッフル同盟機も同じなので今更アレ。

 余談ですが、オラザク選手権の結果は一次通過という結果でした。一次通過者の中でも下から2番目のギリギリ通過でしたけど、好き放題作ったものが結果を出せたのですげー嬉しいです。一次通過で満足出来ない方もいるかもしれませんけど、私の実力からしたら一次通過でも万々歳かなと。

 ただ、やっぱりいずれは入賞してみたいんですし、課題は沢山あるので一歩一歩地道にがんばろーと思います。趣味だからこそ全力で挑みたいんすよね。


>>Amazon
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2014年 01月号 [雑誌]
1/144 ドラゴンガンダム (機動武闘伝Gガンダム)
HG 1/144 AGE-1 ガンダムAGE-1 ノーマル (機動戦士ガンダムAGE)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://200maniax.blog109.fc2.com/tb.php/892-7d5a4bf1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Robots On the Palm. All rights reserved. Template by Underground
まとめ
(Since2007/12/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。