Robots On the Palm
主に掌サイズのロボット玩具とプラモで遊ぶblog。

プロフィール

ボブ

Author:ボブ
バカです。

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のトラックバック

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/1200 Caletvwlch

caletvwlch003.jpg
 今日はこれです。

 地球連邦軍特務艦カレトヴルッフです。もちろんそんなオフィシャル設定なんか存在しません。宇宙のブラザーから送られてきたデムパを元に作成した戦艦です。
caletvwlch001.jpg

 HJ誌上で開催された「俺のカレトヴルッフコンテスト」用に作成したもの。アストレイの機体ではないのでフリー部門に出しました。

 ガンダム劇中で結構戦艦同士がニアミスする描写があるのに何故何処の陣営も戦艦にラムとかそういう近接用の装備を付けないのかちょっと気になってまして、それで対艦刀の付いた戦艦とかカッチョよくね?というところから妄想を膨らませてみました。脳内設定としては連邦軍の特務艦で単艦運用する前提で機動力と攻撃力を強化した艦というイメージです。強化したスラスターでババーっと敵陣に切り込んで艦首のラムでズバッと刺して逃げられなくして前面の主砲副砲を一斉射撃!みたいな小学生が鼻の穴を膨らませながら必死で考えたみたいなアレな脳内設定がウリです。剣の様な形の艦なのでエクスカリバーの別名でもあるカレトヴルッフという名前もそのまま使って違和感もないので、これは特務艦カレトヴルッフということにしました。

 個人的にこの後ろから見た感じがお気に入りです。
caletvwlch002.jpg

 なんというかかなりアレな感じですが世界中の誰に否定されたとしても小学生の時の自分が見たら確実に絶賛してくれるんじゃないかと思うものが作れたのでこれについてはこれで満足です。短期間で仕上げたので相変わらず荒い部分はありますが、その辺は平常運転っす。
caletvwlch004.jpg
caletvwlch005.jpg

 使用したのはサラミスにカレトヴルッフ2セット、その他はガンプラや艦船等のジャンクパーツです。カラーリングはペガサス級、特にラー・カイラムをイメージしたカラーリングにしてみました。
caletvwlch006.jpg
caletvwlch007.jpg

 10月末が締めきりだったと思うのですがなかなか結果発表されなくてすっかり忘れられてるのかと思ってたら今月号のHJに結果が載ってまして、めでたく特別賞を頂いてました。

 誌面に載ると自分の写真の下手さが際立ってたので少しくらいは写真の腕も磨かないといかんと思いました。

>>Amazon
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2014年 04月号
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2014年 05月号
1/1200 サラミス (機動戦士ガンダム)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://200maniax.blog109.fc2.com/tb.php/914-1dc314af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Copyright (C) Robots On the Palm. All rights reserved. Template by Underground
まとめ
(Since2007/12/22)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。